占い

【運気アップ】宝くじが当たる!?熊が出てくる夢が暗示するもの!

dream

あなたは夢の中で熊に襲われたことはありますか?

熊が出てくる夢というとなんだか怖いような気がしてしまいますが、場合によっては「宝くじが当たる予兆」であるとも言われているようです。

そこでこの記事では

  • 熊が出てくる夢の意味とは?
  • 宝くじが当たる前兆と言われる熊の夢とは?
  • 万が一悪い夢をみてしまったときは?

といった疑問にお答えします。

宝くじ当選のチャンスを逃してしまった!

といった事態にならないよう、一緒に熊の夢の意味を確認していきましょう。

【どんな意味?】熊が出てくる夢をみたら

黒熊夢に熊が出てきたとき、一体なにを意味しているのでしょうか?

熊の夢が基本的に意味するものは「母性」と言われています。

つまり夢に熊が出てくるということは、「あなたと母親との関係」または「あなたと子どもとの関係」について意味していると考えられます。

また、熊の夢は「凶暴性権力」を表す場合もあります。

では夢の内容によってどんな意味があるのか、

  • 熊に襲われる夢
  • 熊と戦う夢
  • 熊から逃げる夢
  • 熊がたくさん出てくる夢

について一緒にみていきましょう。

熊に襲われる夢

熊に襲われている夢を見たら、母親や立場の強い人からの強いストレスを感じていることを暗示しています。

熊は怖い動物なので下手に逆らうことができません。

あなたが熊に襲われながらも抵抗したのであれば、まだ立ち向かう力が残っていることを示しています。

思い当たる相手がいる場合は、ストレスに押しつぶされてしまう前に一度距離を取ることをおすすめします。

熊と戦う夢

熊と戦う夢は、あなたが抱えている問題と葛藤していることを表します。

戦っている熊が大きいほど、問題が大きく解決が困難であることを示します。

鉄砲などの武器を持って戦っていた場合はあなたを助けてくれる人がいる可能性があります。

周りのアドバイスに注意して耳を傾けてみるとよいでしょう。

熊から逃げる夢

あなたを追いかけてくる熊は「母親」を象徴しています。

熊から逃げる夢をみたあなたは干渉してくる母親から逃げて自立したいと考えているのかもしれません。

今まで守ってきてくれた母親と離れることはさみしい気持ちもありますが、あなたが成長するには必要なことです。

感謝の気持ちを忘れず、困った時には頼り、適度な距離感を保てると良いですね。

熊がたくさん出てくる夢

熊がたくさん出てくる夢は凶夢です。

熊の数が多ければ多いほど解決しなければならない問題が山積みで、難しい試練が待ち受けていることを暗示しています。

試練を乗り越えるためには、積極的に学び、考える姿勢が重要です。

また、熊がたくさん出てくる夢は対人運の低下も示唆しているため、周囲との関わりかたにも慎重になった方がよさそうです。

【金運アップ!】白熊の夢は宝くじが当たる!?

白熊

同じ熊でも「白熊」が出てくる夢は大吉夢だと言われています。

ではなぜ白熊が出てくる夢はなぜ吉夢だと言われているのでしょうか?

  • 白熊が出てくる夢はなぜ縁起がいい?
  • どんな幸運が期待できる?

という疑問を解決していきましょう。

白い生き物の夢は吉夢

白色はスピリチュアル的に特別な色で神聖な色だとされており、白いうさぎや白い蛇など白い動物は「神の使い」とされています。

そのため白熊が出てくる夢もいい意味を持つとされ、成功を表す吉夢とされています。

白熊が出てくる夢の意味

白熊の夢はとても縁起が良く、全体的にいい運気がめぐってきていることを表しています。

  • 金運アップ
  • 仕事や学業での成功
  • 対人運アップ

など現状からは想像できないような幸運が訪れることも考えられます。

具体的にどんな良いことが起こりうるのかみてみましょう。

金運アップ

  • 宝くじに当選
  • 投資に成功

など思いがけない臨時収入があるかもしれません。

宝くじを買ってみたり、投資を始めてみるといいことがあるかもしれませんよ。

仕事や学業での成功

自分の関わっている事業が成功したり、名門大学に一発合格したりするかもしれません。

強運がついているので積極的に挑戦してみるのもよいでしょう。

対人運アップ

人との出会いや周囲との人間関係で幸運を得られる可能性が高いです。

運命的な出会いを果たすこともできるかも!?

周囲との人間関係を一度見直してみるといいことがあるかもしれません。

【2つの対処法】悪い夢を見てしまったときは?

白熊の夢は吉夢だとお伝えしましたが、万が一悪い夢をみてしまったときはどうしたらよいのでしょうか?

ここでは2つの対処法をご紹介します。

  1. 人に話す
  2. 自分の周りに注意を払う

詳しくみていきましょう。

①人に話す

人に話すというのは言霊では「離す」となり、悪いことが自分から離れるという意味があります。

悪い夢をみてしまった場合は、人に話して凶の効果を弱めるようにしましょう。

②自分の周りに注意を払う

夢はあくまで「未来予測」なので、夢をみたあとの自分の行動で軌道修正は可能です。

悪い夢をみてしまった場合、

  • 健康管理
  • 車の運転
  • 人間関係
  • 自分の言動

など夢の悪い意味が現実に起こらないように、1~2週間ほどは気を付けましょう。

 

 

Top