【セブ英語留学&観光】体験談6日目

​今日は朝5時に目が覚めました。
さっそく身支度を整えて、昨日入れなかった、ホテルのプールのことを思い出します。
プールは朝の7時からなので、その時間まで時間を潰すことにしました。

7:00 ホテルのプールに入る!

サロサホテルのプール
時間がきたら、念のためホテルのロビーに「プールに入れますか?」と確認の電話を入れました。
そしたら、大丈夫とのことだったので、さっそくプールに向かいます。(ホテルの5Fにあり)

プールの前で待っていたら、スタッフがきて、プールを開けてくれました。
朝の7時からなのでプールに入っているなんで僕くらいなので、一人でプールを独り占めしました。(´∀`*)ウフフッ

10分ほど、平泳ぎをして軽く運動をします。
気持ちよかった。(´・∀・`)エヘヘ

8:00 学校に向かう

気がつけばもう、朝の8時です。
2日目の授業ですが、今日も観光がてらに歩きながら学校へ向かいます。
(学校は9:00から送迎バスあり)

8:20買い食いする(笑)

朝から、泳いだせいか、途中でお腹が空いたので、なにか食べ物を探していると、ある女性が話しかけてきました。
僕が「これはなんだい?」と聞くと、どうやら「もち米」のようです。

ボトという名前で15ペソです。

セブ ボト
このモチ米に、甘いココアパウダーをつけて食べます。
(´~`)モグモグ
おはぎみたいで美味しいです(*・∀・*)アハッ

8:40 学校に到着

少し、自習をして9:00になりました。
さっそく授業を開始します。

ジョイ先生

ジョイ先生
授業の最初に、パイナップルをシェアしてくれました(´∀`*)ウフフッ
英語の教え方も上手です。

2限目 グレイシー先生

グレイシー先生
今日は、グレイシーのために鍼(鍼灸治療用)を持ってきました。(´∀`*)ウフフッ
というのも、昨日グレイシー先生と話をしているときに、
「お仕事は何?」と聞かれたので
「鍼灸師だよ。」と答えると
「ヮ(゚д゚)ォ!」とのリアクション(笑)
「やってみたいかい?」と聞くと
「ぜひ!」とのことなので、鍼を持ってきていたのです。

グレイシーに鍼を持ってきたことを伝え、「今日のお昼の休憩時間に、やってみよう!」と伝えました。

3限目 マリエ先生

マリエ先生
僕は、ちょいちょいフィリピン語でサラマント(ありがとう)を使っていました。
すると、マリエは嬉しそうに他のフィリピン語をよく教えてくれました。
そのおかげで、僕はセブにいる間、いろんな人にフィリピン語で話しかけます(笑)
みんな喜んでくれます(´∀`*)ウフフッ
マリエ先生のクッション
10分休憩の間、僕が机で寝て過ごそうとしていると、マリエ先生が
「これ使って!」とクッションを貸してくれました。(*´ェ`*)

4限目 アンジ先生

アンジ先生
次の授業は、アンジ先生と一緒に他のフィリピン人先生にインタビューをしようという内容です。
授業中に、席を立って、手が空いている先生のところに行きインタビューをします。

質問内容は、教科書のテキスト通りにやるのではが、
僕は、自分でいろいろアレンジして英語がでたくさんボケました。(笑)
フィリピン女性は陽気なので、爆笑してくれます。(*^^*)
楽しかった。(´∀`*)ウフフッ

13:00 お昼時間

お昼になると、学校の近くの大衆食堂に行きました。
アンパラヤ&ハーフライス45ペソ(103円)
セブ アンパラヤ
(´~`)モグモグ
肉じゃがの塩味バージョンです。
スパイスがきいてて、美味しいです。(*・∀・*)アハッ
というか、セブの食事は、どれもほぼ日本人にかなり合いますよ。

13:40 グレイシー先生に鍼灸をする!

グレイシー先生
(13時~14時は休憩時間)
13時40分になったので、約束通りグレイシー先生の机で待っていると、グレイシー先生がやってきました。
グレイシー先生は、鍼は初めてとのことで
もう「キャー」とか、「ワー」とかいろいろとフィリピン語でしゃべっています。(笑)
それをみている周りのフィリピン人教師も面白がって見物しています。
鍼灸治療をしたグレイシー先生
肩こりや、眼の疲れに効く鍼をしてあとはマッサージ5分ほどしてあげました。(´・∀・`)エヘヘ
グレイシー先生は、かなり喜んでくれました。

14:00 午後の授業スタート

14時になり、午後の授業が始まります。(4時間)
午後の授業で、グレイシー先生がお菓子をくれました。(*^^*)

マンチキンス 7ペソくらい(15円)

マンチキンス
ドーナツみたいで美味しい(´∀`*)ウフフッ

マーシー先生

AHGS マーシー先生
マーシー先生は今日が初めてです。
フリートークとテキストをちょこっとします。
マーシー先生は、この日が最初で最後でした。
僕が、「セブがすごく気に入ったよ!」と言うと、
「あなたはセブで、鍼灸の仕事をするべきよ!」としきりに言っていました(笑)

午後の授業も淡々とこなし、今日の全授業8時間が終わりました。
足早にホテルへと戻り、すぐさま荷物を置いてでかけてきます。
なぜなら、目的があるからです。

18:10 マッサージを受けに!

そう、今晩の目的は、セブのマッサージです。
僕は、マッサージが大好きです(´・∀・`)エヘヘ
セブのマッサージ店
ホテルの近くに、数カ所マッサージ屋さんを発見しています。
安そうなところに行ってみると、「今はいっぱいなので1時間後にきてください。」とのこと

18:30 ご飯を食べに。

セブの食堂
時間も潰すついでに、お腹が空いていたので、晩御飯を食べに行きます。
マッサージ屋さんから歩いて5分ほどの大衆食堂に行きます。

シシグ&ハーフライス43ペソ(99円)

シシグ
(´~`)モグモグ
美味い(´∀`*)ウフフッ
牛肉炒めです。
油っぽいですが、少しスパイシーでクセになる味。
日本の焼肉とは少し違うのですが、違和感はありません。
ただただ美味いです。

19:10マッサージ店へ戻る

店を出ると、今度は雨がそこそこ強く降っていました。

雨の動画↓↓↓↓↓↓↓↓


※フィリピンでは、ちょいちょい強めの雨が降るようです。
僕が10日間のフィリピン滞在で、強い雨に会ったのはこれが最初で最後でした。

マッサージには、まだ時間があるので、近くのレストランで雨宿り。
ペットボトルのお水をいただきます。15ペソ(35円)

雨が少し弱まったので、カッパを着てマッサージ屋さんに行きました。

19:30マッサージ店に再度、入店

マッサージ店の中へ
先程、予約をしていたので、入るとすぐに中に案内してもらいました。
2時間500ペソ(1150円)
∑(・Д・; )ゲッ 安っ!!
全身をマッサージしてくれます。
オイルマッサージがメインです。
なかなか気持ちよかったです。(∩´∀`)∩わ~い♪

店をでると、雨は止んでいました。
ホテルに戻り、シャワーを浴びて、日記を書いて今日は寝ます。
(-_-)zzz

>>続き

コメントを残す