キャッシング

【3つの最終手段】お金借りすぎ!もうこれ以上借りられない…|あなたを救う方法!20代大学生でも審査なし?3つのおすすめ中小消費者金融もご紹介

お金を手に入れたい人

お金を借りる、といえば金融機関のカードローンですよね。

すでに金融機関のカードローンで借り入れているけれど、

「もう少し、お金が必要になってしまった、だけど追加融資を断られた!」

「もうこれ以上お金を借りられない!?どうしよう」

そんなお悩み抱えていませんか?

どうやってお金を作ればいいのか、一人で悩んでいても解決しません。間違っても怪しいところでお金を調達しないようにしましょう。

すでにお金をたくさん借りている人でも、さらにお金を借りる手段は色々あります。

この記事では、お金をたくさん借りすぎて、もう借りることができないと悩んでいる人に、安心安全にお金を借りる方法をお教えします。

記事を読むことで、悩み続ける日々から脱出して下さい!

【問題】どうしてこれ以上お金が借りられないの?

追加融資を断られる理由は様々ですが、おおむね、次のような場合が挙げられます。

  • 金融事故を起こした
  • 他社からすでに借り入れしている
  • 総量規制による制限
アンさん
アンさん
どれに当てはまっているのかな?

金融事故を起こした

長期にわたって返済が滞ったり、返済不能に陥っていると、ブラックリスト扱いとなり、新たにお金を借りることはできません。

とくに銀行カードローンや、大手消費者金融はブラックリスト入りの人を相手にしません。過去のことであっても、金融事故情報が残っている間は審査に通るのは難しいでしょう。

他社からすでに借り入れている

銀行カードローンは借入件数が2件目となると、審査に通らなくなる場合があります。銀行は定期的に金融庁の立ち入り調査を受けており、過剰貸付が起こらないようにしているからです。

ただし、大手消費者金融、中小消費者金融はその限りではありません。他社からの借入件数よりも、返済能力に重きを置く傾向にあります。

総量規制による制限

総量規制とは、借入総額の金額を、年収によって制限する仕組みのことです。

これによって、個人でお金を借りる場合、年収の3分の1以上のお金を借りることはできないことになっています。

例)年収300万円の人は、借りられるのは最大100万円まで。

利用者の過度な借り入れを防ぐために賃金業法に定められていて、貸金業者はこのルールに従っています。逆を言えば、貸金業者でなければ対象外です。

貸金業者
  • 消費者金融
  • 事業者金融
  • クレジットカード会社
  • 信販会社
貸金業者ではない
  • 銀行
  • 信用金庫
  • 信用組合
  • 労働金庫

【解決】さらにお金を借りる方法3つ

お金とひらめき

すでにたくさんお金を借りている人が、さらにお金を借りるための方法は以下の3つです。

  1. 大手消費者金融に借りる
  2. 中小消費者金融に借りる
  3. 家族・友人などに借りる
アンさん
アンさん
20代大学生でも審査なしなの?

大手消費者金融に借りる

現在2社以上の借り入れがすでにある場合、銀行カードローンの審査に通るのは厳しいですが、大手消費者金融なら通過できる可能性があります。

大手消費者金融は、借入件数よりもお金を返済できるかどうかを重視するからです。

したがって、現在安定した収入がある方は大手消費者金融がおすすめです。

また、大手消費者金融は複数社からの借り入れを一本化する「おまとめローン」を展開しています。

この「おまとめローン」をなら、年収の3分の1以上の借り入れが可能になります。

複数の借入れを一本化する、いわゆる「おまとめローン」は、法令が規定する一定の条件を満たせば、「顧客に一方的有利となる借換え」として総量規制の「例外貸付け」に該当し、貸金業者から年収の3分の1を超えて利用できる場合があります。引用元:日本貸金業協会 

中小消費者金融に借りる

大手消費者金融が借入件数より返済能力を重視すると言っても、やはり限度件数があります。

その限度件数はおよそ5件です。5件がボーダーラインになります。

あまりにも複数の借り入れがあると、あっちに返すためにこっちで借りて、こっちに返すためにまた借りて……をくり返しているのではと疑われ、本当に返済できるのか、お金を貸す側もためらうからです。

それは中小消費者金融も変わりませんが、中小消費者金融は、審査が機械化しておらず、大手消費者金融と違って、独自の審査をしているところもあるため、融通を利かせてもらえることもあります。

実際、借入件数が5件以上の人でも、融資を受けられています。

残高がある人の借入件数(株式会社日本信用情報機構の公式ホームページ記載)

登録人数 登録件数 1契約当たりの残高
1件 669.8万人 669.8万件 75.7万円
2件 225.3万人 450.6万件 48.5万円
3件 82.8万人 248.3万件 41.6万円
4件 27.6万人 110.4万件 39.0万円
5件以上 10.5万人 56.2万件 47.5万円
合計 1,016.0万人 1,535.4万件 58.5万円

参考元 株式会社日本信用情報機構

家族・友人などに借りる

銀行、消費者金融のカードローンを頼らず、身近な家族や友人に直接お金を貸してもらう方法です。

すぐにお金を工面できる、利息が付かない場合が多い等、利点もありますが、すでに複数の借り入れを受けている場合、信用問題の面で貸してくれないケースがあります。

返済の計画がきちんとあったとしても、借用書などを用意して、誠意を見せなければ、確実に人間関係が壊れます。審査がなく、簡単にお金を用意できる反面、リスクの高い方法と言えるでしょう。

【注目!】おすすめの中小消費者金融3選

中小消費者金融の審査は甘い!?

いろいろなところからお金を借りすぎてもうこれ以上借りられない……そんな人におすすめなのは、やっぱり比較的審査が甘い、中小消費者金融です。

とはいえ、中小消費者金融って、大手と違って安全にお金を借りられるところなのかどうか、心配ですよね。

そこで、安心してお金を借りることができる中小消費者金融3つをご紹介します。

アンさん
アンさん
自分に合ったところを探そう
  • 最大3,000,000円まで融資可能、デイリーキャッシング
  • 金利の安さなら一択、フクホ―
  • 他社借り入れ4件以下の人におすすめ、アロー

詳しい内容はこちら!

タップして詳細を見る 〉

もうこれ以上お金を借りられないと思っても、諦めないで下さい。

焦って闇金や、違法のバイトに手を出すのが一番よくありません。まずはお金を貸してくれそうなところに相談しましょう。

きっと活路が見いだせます。もうお金のことで悩まない!ストレスのない毎日を送りましょう!!