キャッシング

【至急!】これ以上お金を借りられない!そんなときの最終手段は?3つのおすすめ中小消費者金融もご紹介

「お金を借りたいのに、銀行の審査に落ちてしまった!」

「これ以上借りられない!どうしよう、何か最終手段はないの?」

そんなお悩み、抱えていませんか。

非正規雇用、安定した収入がない、他社ですでに借りている……そうした理由があると、銀行の審査が通らず、お金が借りられないことがあります。

だからと言って、焦ってうっかり怪しいところでお金を借りると、大変なことになってしまいます。行く先は、抜け出せない借金地獄かも。

そんなことにならないために、安心してお金を借りられる方法を知っておきましょう。

安心してお金を借りることができる最終手段は意外にたくさんあります。焦らず、自分に合ったお金の借り方を探しましょう。きっと見つかりますよ。

【原因】どうしてお金が借りられないのか?

お金が借りられない(審査が通らない)原因はいろいろありますが、一言でいえばお金を貸す側が「返ってこないのではないか」とお金の返済能力に疑問をいだいているからです。

借りようとしている側にどんなに返済の意思があっても、貸す側は借りる側の個人情報で審査し、お金を貸すか貸さないか判断します。

お金を借りられない理由は様々ですが、いくつかあげますと、以下の理由があります。

  • 非正規雇用である、収入に安定性がない
  • すでに複数のローンを組んでいる、多くのお金を借りている
  • 信用情報で金融事故の記録がある
アンさん
アンさん
色々あるんだね

それぞれ順を追って説明していきます。

非正規雇用、収入に安定性がない

上記の他、勤続年数が短い、収入のない専業主婦なども、返済能力に疑問を持たれ、審査を通過できないことがあります。

すでに複数のローンを組んでいる、多くのお金を借りている

すでに複数のローンを組んでいたり、多くのお金を借りていると、やはり返済能力に疑問を持たれ、審査を通過できないことがあります。特に短期間で複数のローンを組んでいる場合は要注意です。

信用情報で金融事故の記録がある

過去にお金の返済が滞ったり、返せなかったことがある、そのような場合、信用問題の観点から、審査を通過できない場合があります。

もっともお金を借りるのにポピュラーな銀行の審査が通らなかった場合、どうすればお金を借りられるのか……その方法をいくつかご紹介します。

【至急!】お金を借りる方法5つ

アンさん
アンさん
どんな方法があるのかなあ

ここでは、お金を借りる方法を5つ、ご紹介します。

  1. 大手の消費者金融を利用する
  2. 中小規模の消費者金融を利用する
  3. クレジットカードのキャッシング枠を利用する
  4. 定期預金担保貸付を利用する
  5. 友人などからお金を借りる

それぞれ詳しく説明していきます。

大手の消費者金融を利用する

銀行でお金が借りられない人が次に考えるのは、誰もが知っている大手の消費者金融のカードローンではないでしょうか。

魅力はすぐにお金を借りられることです。

しかし、大手の消費者金融は「信用情報」を重視します。ブラックリスト入りの利用者はまず相手にしないので、注意が必要です。

メリット

大手で安心・スピーディな振り込みで、すぐにお金を借りられる

デメリット

ブラックリストに入っているとまず無理

中小規模の消費者金融を利用する

大手の消費者金融の審査に通らない場合、、中小規模の消費者金融を利用する方法があります。

中小規模の消費者金融は信用情報を重視する「大手」と違い、独自の審査方法をしています。

なので、大手の消費者金融で審査が通らなかった人も審査を通ることがあります。

メリット

独自の審査方法で、審査に通る自信のない人も審査に通ることがある

デメリット

来店必須の場合が多く、金利が高い

クレジットカードのキャッシング枠を利用する

クレジットカードを持っている方は、カードの「キャッシング枠」を確認してみることをお勧めします。

多くのクレジットカードには、買い物の支払いなどに使う「ショッピング枠」と現金を借りることができる「キャッシング枠」を設定できるようになっています。

カードを申し込んだときに「キャッシング枠」を設定している場合、すぐにATM等からお金を借りることができます。

メリット

クレジットカードのキャッシング枠が設定してあれば、すぐにお金を借りられる

デメリット

キャッシング枠を設定していない場合、審査必須で新たに申し込まなければならない

定期預金担保貸付を利用する

定期預金があるなら、解約する前に利用したいのが定期預金担保貸付です。自分の定期預金を担保にお金を借りる方法で「自動貸付」「当座貸越」と呼ばれることもあります。

審査がなく、収入が不安定な人、ブラックリスト入りでお金を借りられない人でも借りることができます。

メリット

審査なしでお金を借りることができる

デメリット

そもそも定期預金がなければだめ

友人などからお金を借りる

身近な人に直接お金を借りる方法です。審査もないし、利子もつかないことが多いでしょうが、期日までに返さないと、確実に信用を失ってしまいます。どんなに親しい間柄でも、借用書を作成し、誠意を見せましょう。

比較的簡単にお金を調達できる方法ですが、人間関係を壊してしまう、リスクが大きい方法とも言えます。

メリット

利子もなく、すぐにお金を借りられる

デメリット

きちんと返済しないと信用を失い、人間関係が壊れる恐れがある

【即日OK!】お金を借りるなら中小消費者金融

おすすめ中小消費者金融3選

お金を借りる最終手段としておすすめなのは、ずばり、中小消費者金融に借りる、です。

大手より審査がゆるく、お金を借りる最終手段の一つとして考える人が多いのです。

中小消費者金融は基本的に大手消費者金融の審査が通らない人をターゲットにしています。したがって、ブラックリストに載っていても、返済能力さえあれば、審査に通ることができるケースが多いのです。

アンさん
アンさん
だけど不安もあるよ

たしかに、あまり聞いたことがない消費者金融なんて、大丈夫なのか、闇金と変わらないんじゃないか?という不安がありますよね。

そんな不安を抱く人に、お金を安心して借りられる中小消費者金融3つをご紹介します。

安心・オススメ、中小消費者金融3選

デイリーキャッシング

最短・即日キャッシングが魅力の消費者金融です。来店不要、ネットで24時間受け付けています。最大300万円まで融資可能。

フクホ―

こちらも来店不要、ネットで24時間受け付けています。大手で審査に落ちたけれど通った、との声があります。

アロー

他社の借り入れが4社以下の場合、おすすめな中小消費者金融です。他者の借り入れが5社以上の場合は審査に通らないことがあります。

3社の詳しい説明はこちら!

タップして詳細を見る 〉

ちゃんとした業者を選び、返済期日を守ってお金を返していけば、中小消費者金融からお金を借りることには何の問題もありません。

闇金に手を出したり、合法かどうか怪しいバイトをする前に、安全な環境でお金を借りましょう。

そして、お金がない不安を取り除き、生き生きした毎日を送って行きましょう!