キャッシング

【助けて!】お金が必要なのに借りられない!?簡単に借りられる消費者金融はどこ?おすすめの中小消費者金融3社を紹介!

豚 貯金箱 お金

「今週末までにどうしてもお金が必要なのに手持ちがない!」

そんなときあなたならどうしますか。

家族や友達に借りるという方法もありますが、一番に思いつくのはよくCMでみかける大手の「消費者金融」ではないでしょうか。

しかし消費者金融でお金を借りるには、様々な審査があり、場合によってはお金を貸してもらえないこともあるんです。

この記事ではお金を借りる場合はどんな審査があるのか、審査に通らない場合はほかにどんな方法があるのかご紹介します。

大事なお金の話なので、一緒に勉強していきましょう。

【要注意!】こんな人はお金を借りられない!

お金 ばつ消費者金融でお金を借りるには審査があるとお話しましたが、実際はどのようなことを確認されるのでしょうか?

審査される点は主に3つ

  • 年齢
  • 返済能力
  • 信用情報

それぞれ詳しくみてみましょう。

年齢

こちらは読んで字のごとく年齢の制限です。

下限は一部の業者を除いて20歳、上限は金融会社により異なります。

つまり20歳未満の場合は消費者金融を利用することができない、ということになるため、ほかの方法でお金を工面しなければなりません。

返済能力

返済能力があるかないかはどのようにして判断されるのでしょうか?

お金を借りても返済できるくらいの収入があるかどうか、年収、職歴、勤続年数を確認され、「年収が極端に低く返済が難しいと思われる場合」「短期間で職を転々としており収入が安定していない場合」などは審査落ちする可能性があります。

消費者金融側も利用者の返済能力を超えた貸付はできないことになっているため、貸付前に審査される重要な項目となります。

大手消費者金融であれば、ホームページ上で必要事項を入力すると借入可能か判断してくれる借入シミュレーションがあるので、不安な方は利用してみるとよいでしょう。

信用情報

信用情報とはカードローンやクレジットカードなどの利用情報のことで、消費者金融では申込者の信用情報を確認することができます。

「クレジットカードやローンの滞納はないか」「現在契約しているローンは何社あるのか」などを確認し、場合によっては返済能力なしとみなされ審査落ちしてしまいます。

「過去のことだから大丈夫でしょ!」と思っていても、情報はずっと残っているので注意しましょう。

アンさん
アンさん
審査項目についてはわかったけど、もし審査に通らなかった場合はほかにお金を借りられる方法はあるのかな?
お家アドバイサー
お家アドバイサー
審査項目に不安がある人はどうしたらいいのか、別の方法についても次で考えてみましょう

【これなら大丈夫!】お金を借りる5つの方法

お金 借りる

お金を借りる方法にはさまざまありますが、ここでは5つの方法をご紹介します。

どの方法にもメリット、デメリットがあるため、現在の自分の状況を考えて無理なく返済できるようベストな方法を選びましょう。

  1. 家族、友人、知人に借りる
  2. クレジットカードキャッシング枠
  3. 銀行カードローン
  4. 大手消費者金融
  5. 中小消費者金融

①家族、友人、知人に借りる

周りの家族や友人、知人にお金を借りるというのは、審査も利子もないでしょうし、一番簡単な方法に思えるかもしれません。

しかしながら、返済期日を過ぎてしまったり、返済できない状態が続くと人間関係が破綻します。

どうしても借りなければならないという場合は、たとえ家族であっても借用書を作成し、返済期限を必ず守るようにしましょう。

「お金の切れ目は縁の切れ目」

大切な人をお金のせいでなくさないよう、金銭管理に気を付けましょう。

②クレジットカードキャッシング枠

多くのクレジットカードには、買い物の支払いに利用できる「ショッピング利用枠」と現金または口座振り込みでお金を借りることができる「キャッシング利用枠」が設けられています。

クレジットカードを申し込む際にキャッシング利用も同時に設定しておけば、必要な時にコンビニや金融機関のATMでいつでもお金を借りることができます。

コンビニに設置してあるATMを利用すれば24時間いつでも利用できるので嬉しいですね!

ただし、クレジットカードを新規で発行する場合はカードが手元に届くまでに2週間程度かかってしまうためこれから新規で申し込む方は注意が必要です。

③銀行カードローン

銀行カードローンは金融機関が提供する個人向けのサービスです。

金利は低く設定されており、銀行から借りるということで安心感があっていいですね

しかし、新たに申し込む場合の審査は消費者金融に比べ厳しく時間がかかってしまうため、収入や過去の借入など不安がある方、急いでお金が必要な方は別の方法を考えたほうがよいでしょう。

④大手消費者金融

テレビCMなどでよくみかけるプロミス、アイフル、アコムなどは大手の消費者金融です。

大手消費者金融は利用者が多く、「最短30分審査」「はじめて利用の場合最大30日利息0円」などのサービスも充実しているため、初めての方でも安心して利用することができます。

しかし、誰もがお金を借りられるわけではなく審査があり、返済能力や信用情報に問題があると判断されると借りることはできません。

⑤中小消費者金融

中小消費者金融は大手消費者金融と比べ、「審査に通りやすい」と感じる方が多いようです。

実際は中小消費者金融であってもしっかり審査が行われるのですが、機械的に審査する大手と違い、人の手で審査するため個々の事情に対応してもらいやすくなります。

そのため、大手消費者金融では審査落ちだった場合でも中小消費者金融では審査が通る場合もあります。

中小消費者金融は知名度がそれほどなく、中には違法業者が紛れている可能性もあるため、利用の際には注意しましょう。

まとめ

メリット デメリット
家族・知人に借りる 簡単に借りられる 返済期日を守らないと信用を失う
クレジットカードキャッシング枠 24時間いつでも現金を引き出せる 新規で申し込む場合は時間がかかる
銀行カードローン 金利が低く安心感がある 審査が厳しく時間がかかる
大手消費者金融 初めてでも安心して利用できるすぐにお金を借りられる 収入、信用情報に問題があると借りることができない
中小消費者金融 大手で審査落ちの場合でも借りられることがある 違法業者に注意
アンさん
アンさん
すぐにお金が欲しいんだけど大手消費者金融だと審査に通らなさそう…中小消費者金融に行ってみたいけれどどんなところがあるのか全然わからないなあ~
お家アドバイサー
お家アドバイサー
中小消費者金融、初めてだとどこがいいかわからないですよね?わたしのおすすめ3選を紹介するので参考にしてみてください!

【困ったらここ!】おすすめの中小消費者金融〈3選〉

お金 計算機 貯金箱中小消費者金融は大手消費者金融で審査に落ちてしまった場合でも借りられる可能性があるので、みなさん気になりますよね。

しかし大手消費者金融とは異なり宣伝なども行っていないため、どの会社がいいのか判断できない方も多いことと思います。

そこでここでは中小消費者金融のおすすめ3選をご紹介します。

気になる方は参考にしてみてください!

  1. デイリーキャッシング
  2. フクホー
  3. アロー

タップして詳細を見る 〉