美容・コスメ

【クレンジングバームは毛穴詰まるの?】毛穴が詰まる原因とクレンジングバームの正しい使い方

【開いた毛穴が塞がらない…】今すぐできる毛穴を目立たなくする方法3つ!

「クレンジング剤の中で毛穴ケアに適したクレンジングはどれだろう…」

種類のいくつかあるクレンジング剤の中から選ぶのって難しいですね。

肌の保湿もしながら毛穴詰まりもきれいにしてくれるクレンジングバームは、1つで5つの役割を果たしてくれます。

家事や育児で忙しいあなたに嬉しいアイテムですね。

保湿成分が含まれているので洗顔後の乾燥を防ぎアンチエイジング効果も見込まれています。

しかし実際に使てみた感想は良否どちらもあります。

まみさん
まみさん
でもあまり効果が感じられないんだけど使い方が間違ってるのかな?
美容専門家
美容専門家
記事を読むことで、クレンジングバームの正しい使い方や効果がわかりますよ。
まみさん
まみさん
クレンジングバームの効果や正しい使用方法を教えてください。

この記事では、クレンジングバームの効果的な正しい使用方法についてご紹介します。

【原因】クレンジングバームは毛穴詰まりに効果はないの?

肌が乾燥すると毛穴が開きやすくなり角栓がたまりやすく目立ちます。

  • 黒毛穴とは角栓が酸化して黒ずみになったもの
  • 角栓とは肌のターンオーバーによって剥がれ落ちた角質が皮脂と混ざり毛穴に詰まったもの

クレンジングバームのオイルが角質を溶かして洗い流すのです。

毛穴に詰まった角栓を洗い流すには蒸しタオルで肌をふやかし汚れを浮き出してから洗顔をすると汚れが落ちやすいです。

毛穴詰まりは角栓をきれいに取り除くことで解消します。

角栓が出来る原因は以下の通りです。

  • 肌の乾燥が原因でターンオーバーが乱れる
  • ターンオーバーが乱れると角質がはげれ落ちるサイクルが早くなる
  • 残った角質が毛穴に詰まり角栓が出来る

毛穴詰まりに求められるのは高い洗浄力と保湿力に優れたクレンジングになります。

まみさん
まみさん
クレンジングバームを使ってるけど効果があまり感じられないのはどうしてなの?
美容専門家
美容専門家
クレンジングバームの効果的な使い方を見ていきましょう。

【対処法】クレンジングバームの効果的な使用方法とは?

毛穴に汚れを詰まらせないために大切なこと

  • 古くなった角質をいつもきれいに洗い流す
  • 肌の乾燥を防ぐための保湿

クレンジングバームは保湿成分が多く含まれているので洗いあがりの顔のツッパリをあまり感じません。

とはいえバームは水分を含まない美容オイルを固形化されたものになります。

保湿成分の多く含んだクレンジングバームを選びましょう。

クレンジングバームの特徴

クレンジングバームは重曹と美容成分の力で「洗浄力」と「保湿力」に優れています。

クレンジングバームは以下の5つの役割があります。

  • メイク落とし
  • 毛穴クレンジング
  • パック
  • 洗顔
  • 美肌マッサージ

クレンジングバームを正しく使うと徐々に毛穴詰まりは目立たなくなっていきます。

クレンジングバームの使用方法

クレンジングバームは洗浄力が高いので、メイク汚れや角栓を浮かせて洗い流してくれます。

しかし、乾燥しやすいので長時間肌の上にのせるのはNGです。

クレンジングバームの使用方法は以下の順番になります。

  1. 乾いた手にオイルバームを出し手のひらで温める
  2. TゾーンからUゾーンの順になじませたら気になるところをクルクルマッサージ
  3. 水またはぬるま湯をすこし手に取りさらになじませる
  4. 白っぽくなってきたら乳化できたサイン、ぬるま湯でしっかりすすぐ
まみさん
まみさん
毎日のスキンケアも保湿を意識した方がいいかしら?
美容専門家
美容専門家
そうですね。クレンジングバームで汚れをしっかり洗い流したら保湿効果の高い美容液で肌の保湿を心がけましょう。

【根本解決】卵殻膜美容液をプラスしてワンランク上の肌を手に入れよう

ハニプラ美容液

保湿力の高いクレンジングバームを使っていても洗顔後のスキンケアで乾燥対策をしっかりしなければ肌は乾燥していきます。

そこでおすすめなのが保湿効果の高い「卵殻膜美容液」です。

卵殻膜美容液とは

  • 卵殻膜という成分が配合されている美容液のこと
  • 卵の内側にある薄い膜で主成分はタンパク質 
  • 約20種類ものアミノ酸で構成されている
  • アンチエイジング美容液としても注目されている

卵殻膜美容液のなかでもおすすめなのが「ハニプラ美容液」です。

そもそも卵角膜ってなに?

卵殻膜とは卵の殻と白身の間にある0.07mmの薄さの薄皮のこと。

この卵の薄皮を取り出し加水分解して抽出したエキスが「加水分解卵殻膜」という美容成分です。

肌の弾力を維持するⅢ型コラーゲンをサポートする作用があります。 

使い方はカンタン?

ハニプラ美容液の使い方は簡単な3ステップ!

  1. 洗顔後、両手のひらに適量をとる
  2. 顔全体に馴染ませるようにぬる
  3. 気になるところには重ね付けをする

化粧水、乳液前の工程に付け足すだけでバランスの取れた理想的な状態をキープできます

卵殻膜だけでなく高級美容成分も配合しベースの水にまでこだわっているので角質層まで瞬間浸透するのはハニプラ美容液だけ

ハニプラ美容液の成分は?

ハニプラ美容液の成分

温泉水、プロパンジオール、水、ペンチレングリコール、グリセリン、ベタイン、ヒト脂肪細胞順化培養液エキス、加水分解卵殻膜、ハチミツ、グルコノバクター/ハチミツ発酵液、ローヤルゼリーエキス、加水分解ハチミツタンパク、BG、キサンタンガム、キハダ樹皮エキス、クエン酸Na、キサンジオール、ポリソルベート80、エタノール、サイタイエキス、カプリリルグリコール、アセチルヒアロルン酸Na、ヒアロルン酸Na、加水分解ヒアロルン酸、加水分解ヒアロルン酸アルキル(C1-2-13)、グリセリル、ヒアロルン酸アスコルビルプロピル、ヒアロルン酸クロスポリマーNa、酢酸トコフェロール、加水分解ケラチン(羊毛)、加水分解コラーゲン、カプリロイルジペプチドー17、水溶性プロテオグリカン、水溶性コラーゲン、サクシノイルアテロコラーゲン、フェノキシエタノール

使うたびにプルプル、ピンとした肌を実感していただけます。

今なら公式サイトで初回限定1,800円でお試し可能です。