【セブ英語留学&観光】体験談12日目 【最終日】

​漫画喫茶の中は寒かったので、途中で何度か目を覚ますも、そこそこぐっすり寝ることができました。

朝4:30頃に目が覚めます。

手洗い場で、歯磨き・ヘアセットなどを済ませます。
外出するときに、店員に確認をして、超過料金はありませんでした。
5:20漫画喫茶を出ました。

5:30 駅に到着

台北市の駅の入り口
昨日来た道とおりに戻ると、駅のゲートが閉まってしました。
∑(・Д・; )ゲッ
ゲートの前には、スーツケースを持って、僕と同じように待っている男性がいます。

僕が、英語で、「何時に開きますか?」と尋ねたら、
男性は、「日本人?」と声をかけられました。
そうです、その男性も日本人でした。
彼が言うには、6時に開くと思うのこと。
お互いに、何時の便か情報をシェアしたら、同じ飛行機でした。

5:40頃にゲートが開き、切符を購入して、電車に乗ります。

6:36 桃園とうえん空港到着!

36分ほどで、桃園空港の第2ターミナルに到着します。
とりあえず、一安心です。
(*´-∀-)ホッ-3
後は、飛行機に乗るだけです。

そのまま、3階に進み、チェックインカウンターをスルーます。
※チェックインカウンターは、すでにフィリピンで済ませているからです。
(搭乗券も手に入れています。)

まず、ボディチェックを通って、次に出国審査を受けます。
何の問題もなく、通過できました。(∩´∀`)∩わ~い♪

7:20 桃園空港内

桃園空港内
まだ時間があり、お腹も空いているので
食べ物を探すことに、、、

小籠包ショウロンポウが食べたかったので、見つけて注文したら、甘い中華まんじゅうがでてきました。(笑)

中華まんじゅう
40TWD(148円)でした。

7:30 お土産探し。

つぎに、お土産を探します。
お土産は台湾で有名なパイナップルケーキです。
(´∀`*)ウフフッ

5点合計1550TWD(5735円)

台湾のお土産

7:50飛行機を待つ

ちょうどよい時間になったので、そのままボーディングゲートにて、10分ほど待ちます
機内は、やはり冷えている(最初だけ?)のでさっそく毛布を借ります。
機内食
機内食をいただいて、しばし仮眠します。
2時間のフライトです。

10::00日本に到着!

日本人は、入国審査の際は、用紙が必要ありません。
さて、肝心の荷物です。
セブで預けて、日本に直行で到着しているはずです。
(僕だけは台湾を出国しています)

無事に荷物を発見!

今回の旅でも、なくし物はありませんでした。

税関検査へ

関空の免税
携帯品申告書には、問題なしと記入。
あっさりOKです。

南海線に乗る

ラピートの社内
南海の駅についたら、ラピート(特急)が先に到着していました。
早く帰りたいし、荷物も多いのでラピートに乗りました。
関空から天下茶屋まで、+510円でラピートに乗れます。

天下茶屋駅にて

さて、今回の旅行は英語留学でした。

僕が英語を始めた目的は、日本で道に迷ったりして困っている外国人を助けるために、英語の勉強をはじめました。
今までオンライン英会話を7ヶ月続けていましたが、なかなか道に迷っている外国人に声をかけられずにいました。
しかし、今は違います!声をかける自信があります!
(`・ω・´)ゞ

なんて思っていると、さっそく天下茶屋駅にて、困っていそうな外国人を発見!
中国人の女性6人グループです。
全員がスーツケースを持ち、スマホで調べて、あきらかに困っていそうです。

僕は、さっそく声をかけました。

「Do you need help?」(助けが必要かい?)

すると、彼女たちはどの電車に乗ったら良いのかわからないとのこと。
僕は、「ちょっと待ってね、調べるから、、、」と言って、確認した後に、
「こっちの電車だよ!」と教えてあげました。

僕も一緒の電車だったので、彼女たちの隣に乗ります。
軽く話をして、彼女たちが目的の駅で降りていきました。
彼女たちは、別れ際に「ありがとうございました」と満面の笑み。
僕は、「You are welcom!」(どういたしまして!)と言って、笑顔で見送ったのでした。(*^^*)

無事に、自宅に到着。

以上、12日間の【セブ英語留学&観光】体験談でした。
(^_^)/~

おまけ

さて、セブ島の英語留学が済んでからも、日本でのオンライン英会話は続けております。

僕が愛用しているのは、フィリピン人講師の授業が受け放題のネイティブキャンプです。

オンライン英会話でも、僕はフィリピン語を喋ってみたり、フィリピンの体験談を講師に話すと、とっても喜んでくれます!(笑)
(´∀`*)ウフフッ

「英語留学で、まったくの素人でも英語が喋れるようになれるか?」については、こちらの記事でまとめています。

英語留学をすると本当に英語が喋れるようになる?